コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホアン・ゴック・ファック Hoang Ngoc Phach

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホアン・ゴック・ファック
Hoang Ngoc Phach

ベトナムの作家。 1920~30年代に青年に最も感銘と影響を与えた小説『ト・タム』 To Tâm (1925) を著わした。これは女主人公ト・タムの,旧社会と新社会にはさまれた,女の悲哀,妻の悲哀,人間の悲哀を描いた心理小説である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ホアン・ゴック・ファックの関連キーワード大恐慌牧野省三戦間期フルハイビジョンフルHDフィッツジェラルドアメリカ演劇帰山教正グリフィス現代音楽

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android