コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホホ・ソドル Xöxö Sudur

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホホ・ソドル
Xöxö Sudur

モンゴルの作家インジナシ (1837~92) の歴史小説。成立年未詳。原本は 120章から成るといわれるが,現存の本は,うち 69章のみ。チンギス・ハンとその子オゴデイ・ハンおよびその家臣の英雄たちを中心に描かれた歴史ロマンで,古代モンゴル民族の口承伝説が豊富に盛込まれている。記述は中国の『三国志演義』風。モンゴル人の著わした雄大な歴史小説の一つ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ホホ・ソドルの関連キーワードモンゴル文学

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android