コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホンコン島 ホンコンとうHong Kong Island

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホンコン島
ホンコンとう
Hong Kong Island

ホンコンの主島。中国大陸のカオルーン (九竜) 半島の南端から幅 0.5~2.5kmの海峡をへだてて位置する。面積は付属島嶼を含めて 75km2。 1842年南京条約で中国からイギリスに割譲され,1997年7月1日,返還。ほとんどが花崗岩などの山地で,海岸線は出入りに富む。最高点は北西部のビクトリア峰で,標高 553m。北岸の西部に政庁所在地で港湾都市のビクトリアがあり,その東に工業地域が連なる。南岸には,蛋民 (たんみん) の集るアバディーン (香港仔) ,漁村のスタンリー (赤柱) などがあるほか,レパルス (浅水) 湾岸を中心に,住宅地,リゾート地域の開発が進んでいる。人口 132万 (1994) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ホンコン島の関連キーワード世界のおもな水族館ホンコン特別行政区ニューテリトリーズホンコン返還協定川鼻仮条約ランタオ島華南経済圏レパルス湾米中関係イソガニ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android