ホンダ250T LAカスタム

デジタル大辞泉プラスの解説

ホンダ250T LAカスタム

ホンダ本田技研工業)が1981年から製造・販売したオートバイ。総排気量233cc(普通自動二輪車)。エンジン形式は空冷4ストローク2気筒SOHC。シート高が低くホイールベースが長いアメリカンバイク。250Tをベースとして、ホイールブレーキをスポーツ仕様にしたモデル。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

粉骨砕身

骨を粉にし、身を砕くこと。力の限り努力すること。一所懸命働くこと。[活用] ―する。[使用例] こうなったら、粉骨砕身、身をなげうって社長の政界入りをお手助けせにゃあ[三島由紀夫*近代能楽集|1950...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android