コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホーホフ Hohoff, Curt

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホーホフ
Hohoff, Curt

[生]1913.3.18. エムデン
[没]2010.2.14.
ドイツの小説家,評論家。最もよく知られている,ロシアでの捕虜体験を描いた作品『ボイナ,ボイナ』 waina,woina. (1951) や『禁じられた都市』 Die verbotene Stadt (56) などの小説のほかに,文芸評論や文学史の領域でも功績を残している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ホーホフの関連キーワード〈ドイツ〉Guerillasエルヴィーン ピスカートルベルリーナー・アンサンブルピウス[12世]ピスカートルドイツ演劇チャーチル神の代理人兵士たち記録演劇助産婦

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android