コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボゴリア湖 ボゴリアコ

デジタル大辞泉の解説

ボゴリア‐こ【ボゴリア湖】

Lake Bogoria》ケニア中西部、大地溝帯にある強アルカリ塩湖。バリンゴ湖の南に位置する。間欠泉が多くみられる。フラミンゴの群棲地であり、1973年に国立保護区に指定。地殻変動による独特な自然景観と鳥類の多様性で知られ、2011年にナクル湖エルメンテイタ湖および周辺地域が「大地溝帯のケニア湖水システム」の名称で世界遺産(自然遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ボゴリア湖の関連キーワードケニアグレート

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android