コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボドマー ボドマーBodmer, Johann Jakob

1件 の用語解説(ボドマーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボドマー
ボドマー
Bodmer, Johann Jakob

[生]1698.7.19. グライフェンジー
[没]1783.1.2. チューリヒ
スイスの評論家,作家。チューリヒ大学スイス史を講じた。ブライティンガーとともに,ゴットシェート合理主義に対抗し,想像力,感情,不可思議,自然の模倣を文芸の本質的要素とみなした。『文学における不可思議なものについての批判的論文』 Kritische Abhandlung von dem Wunderbaren in der Poesie (1740) が代表的な著作。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ボドマーの関連キーワードクライアー福山藩伊藤信徳宇野明霞木下順庵傾城浅間嶽佐々十竹続猿蓑多田南嶺田捨女

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone