コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボンスレー家 ボンスレーけBhonsle

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボンスレー家
ボンスレーけ
Bhonsle

インド,マラータ王国の創始者シバージーの家系。その子孫はプーナを根拠とする王国の首長となったが,18世紀に入ると実権は世襲的な宰相 (→ペーシュワー ) に奪われ,王国は 1818年マラータ戦争の結果,イギリスに滅ぼされた。またその一族は第3代宰相バーラージー・バージー・ラーオ (在任 1740~61) の時代に中央インドのナーグプルで半独立的な政権を立てた。これはマラータ戦争後,イギリスと軍事保護条約を結んだが,53年イギリス領に併合された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android