コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボーリンググリーン Bowling Green

翻訳|Bowling Green

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボーリンググリーン
Bowling Green

アメリカ合衆国,オハイオ州北西部の都市。湿地帯であったが,1832年に入植したドイツ系移民などの力で湿地は干拓され,家畜穀物トマトなどを産するようになった。 86年付近に石油が発見されたが,油量が少くブームは続かなかった。 1914年に始められたトマトの大農場と加工場,35年に創立されたボーリンググリーン州立大学 (1935創立) などが市の経済を支えている。人口2万 8176 (1990) 。

ボーリンググリーン
Bowling Green

アメリカ合衆国,ケンタッキー州西部の都市。タバコ,その他の農産物の取引の中心地鋳物,建築資材,真空管の製造も盛ん。最近では石油工業も進出。人口4万 641 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ボーリンググリーンの関連キーワードオーレル ハーシュハイザーエバ・マリー セイントメアリー ミニックアメリカ合衆国ロブ ブレーク北原 キヨ

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android