コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポソシコフ(英語表記)Pososhkov, Ivan Tikhonovich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポソシコフ
Pososhkov, Ivan Tikhonovich

[生]1652
[没]1726.2.1. ペテルブルグ
ロシアの経済学者,社会評論家。銀細工師の家庭に生れ,1724年有名な『貧富の書』 Kniga o skudosti i bogatstveを著わした。これはロシアの経済・政治制度の改革を目指して,ピョートル1世 (大帝) のために書かれたものであった。そして国の富をふやすために重商主義の観点から貴族の特権を批判したもので,このため 25年8月逮捕されて,獄中で死んだ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ポソシコフ【Ivan Tikhonovich Pososhkov】

1652‐1726
ピョートル大帝時代のロシアの経済学者,評論家。銀細工職人の家に生まれ,独学でロシアの社会経済改革を論じ,晩年にはブドウ酒製造業,麻布工場の経営を手がけた。ピョートル大帝の改革を支持し,《窮貧と富についての書》(1724)などの建白書を著してロシアの軍隊の近代化,国民教育の実施,法制の整備,経済政策の改善などの必要を主張した。その改革案のため逮捕され,最後は獄死したが,思想的には保守的な面も強く,ロシア正教を擁護し,農奴制も容認していた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android