コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポルシェ計画 ポルシェけいかくPORSHE; plan of ocean raft system for hydrogen economy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポルシェ計画
ポルシェけいかく
PORSHE; plan of ocean raft system for hydrogen economy

赤道直下の南太平洋に,太陽エネルギーを集める巨大ないかだを浮かべ,いかだ上で集めた太陽エネルギーを用いて海水から水素を製造する計画。 1974年に開催された世界初の水素エネルギー会議において,横浜国立大学の太田時男が提案した構想。この水素は,いかだ上でメタノール,ミクロヘキサン,過酸化水素などの製造やマンガン団塊の精製を行なうほか,燃料電池,ロケット燃料にも用いる。この構想は,76年に日米共同の民間計画としてまとまり,78年には太田の下に東京電力,関西電力など 25社と大学・国立研究所の研究者による研究会がつくられ,予備調査に入った。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ポルシェ計画の関連情報