マイク ラブ(英語表記)Mike Love

現代外国人名録2016の解説

職業・肩書
ロック歌手

国籍
米国

生年月日
1941年3月15日

グループ名
グループ名=ビーチ・ボーイズ〈Beach Boys〉

経歴
1961年ブライアン、デニス、カールのウィルソン3兄弟やアル・ジャーディンらとともにビーチ・ボーイズを結成し、’62年アルバム「サーフィン・サファリ」でデビュー。以来、「サーフィンUSA」「サーファー・ガール」「イン・マイ・ルーム」など次々にヒットを飛ばし、美しいハーモニーとビート感を融合させた音楽スタイルは、サーフィン・ミュージックの先駆けとしてその後のウエスト・コースト・サウンドに多大な影響を与えた。’66年にはロック史上の傑作として名高いコンセプトアルバム「ペット・サウンズ」を発表し全英2位のヒットとなるが、それまでの作品とは異なる難解な作風から米国でのセールスは低迷し、レコード会社からも敬遠される結果となった。同作の発表以後、ソングライティングの中心であったブライアン・ウィルソンが重度のノイローゼのため音楽活動を休止。以後はブライアン抜きでアルバム制作やコンサートを行い、ライブ・バンドとしての評価を高めていった。’76年ブライアンが復帰。’86年グループ結成25周年記念アルバム「メイド・イン・USA」をリリース。’88年にはシングル「ココモ」が全米1位の大ヒットとなった。同年ロックの殿堂入り。やがて曲のクレジットを巡るトラブルなどからメンバー間のムードは険悪なものになり、実質的なリーダーであったカール・ウィルソンが死去した’98年以後はブルース・ジョンストンとともにビーチ・ボーイズの主導権を握り、ブライアンらと袂を分かった。しかし2006年ベスト盤「サウンズ・オブ・サマー」のダブル・プラチナム受賞の席でブライアンらと和解した。2012年にはデビュー50周年を迎えて再結成し、33年ぶりに来日公演を行う。NBA選手であるケビン・ラブは甥。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android