コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マウラ・イ・モンタネル Maura y Montaner, Antonio

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マウラ・イ・モンタネル
Maura y Montaner, Antonio

[生]1853.5.2. パルマデマリョルカ
[没]1925.12.13. トレロドネス
スペインの政治家。 1881年自由党の議員として政界に入り,P.サガスタ内閣の閣僚をつとめたが,1902年保守党に転じ,その指導者となった (1902~13) 。アルフォンソ 13世の治世下に 07年政権を担当し,混乱する社会秩序の回復,地方行政の改革に努めたが,09年モロッコ戦争に反対するバルセロナの労働運動を弾圧し,教育者 F.フェレルの処刑で全ヨーロッパの非難を浴び,同年辞任した。第1次世界大戦後も3回首相をつとめたが,23年 J.プリモ・デ・リベラの独裁を批判して引退した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

マウラ・イ・モンタネルの関連キーワードアルフォンソ

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android