コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マガディ[湖] Lake Magadi

1件 の用語解説(マガディ[湖]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

マガディ[湖]【Lake Magadi】

アフリカ東部,ケニア南西部にある塩湖。面積約100km2。首都ナイロビの南西約80km,アフリカ大地溝帯のなかに位置する。天然ソーダが採掘され,埋蔵量は1億tとも2億tともいわれる。ここの天然ソーダを精製して得られるソーダ灰(炭酸ナトリウム)はマガディ灰と呼ばれ,大正時代に一時日本に大量に輸出されたことがある。東岸にマガディの町がある。【内山 正邦】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のマガディ[湖]の言及

【天然ソーダ】より

…採掘,焙焼,水溶解,再結晶などの精製工程を施して,炭酸ナトリウムを製造する。ケニアのマガディ湖はソーダ湖として有名で,1904年に発見され,トロナ埋蔵量2億tといわれた。古くから小規模の炭酸ナトリウム生産が行われている。…

※「マガディ[湖]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

マガディ[湖]の関連キーワードケニアケニヤッタチャド湖マサイ族キリマンジャロホワイトアフリカ南アフリカウユニ塩湖セルーゲームリザーブ汎アフリカ主義

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone