マギル大学(読み)マギルだいがく(英語表記)McGill University

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「マギル大学」の解説

マギル大学
マギルだいがく
McGill University

カナダのケベック州モントリオールにある非宗派,共学制の私立大学。カナダ有数の大学の一つ。イギリスのグラスゴー生まれの毛皮商ジェームズ・マギルの遺産により,スコットランドの大学をモデルとして,1821年マギル・ユニバーシティ・カレッジとして認可され,1829年に開学し医学部と芸術学部を置いた。のちに 1899年創立の女学校ロイヤル・ビクトリア・カレッジ,1907年に創設された農業科学を専門とするマクドナルド・カレッジを統合した。大学院を置く。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android