コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マクロ・マーケティング まくろまーけてぃんぐ macromarketing

1件 の用語解説(マクロ・マーケティングの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

マクロ・マーケティング

マーケティングを個別企業の活動としてみるのではなく、業界や国民経済全体における1つの機能として捉える見方。大別すると、(1)生産と消費を結ぶ産業ないしは国レベルマーケティングシステム(すなわち、流通機構)、(2)マーケティング・システムが社会に及ぼす影響、(3)反対に社会がマーケティングに及ぼす影響、の3つがマクロ・マーケティングを考える上で重要な視点となる。マクロ・マーケティング研究は、実務家にとってもマーケティング環境の把握やマーケティング活動の社会的評価の点で示唆に富む。

(高橋郁夫 慶應義塾大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マクロ・マーケティングの関連キーワードネットマーケティングミクロ・マーケティング個別マーケティングインタラクティブ・マーケティング支援マーケティング・プログラムグローバルマーケティングソーシャルマーケティングマーケティングツールマーケティングマネージメントマーケティング・ディレクター

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone