コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マグネンチウス マグネンチウスMagnentius, Flavius Magnus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マグネンチウス
Magnentius, Flavius Magnus

[生]?
[没]353.8.11. ガリア
ローマ帝国の帝位僭称者 (350~353) 。異教徒のゲルマン人。 350年1月コンスタンス帝を倒し西方を支配。同年6月ローマで皇帝を宣したネポチアヌスを打倒。東方のコンスタンチウス2世と抗争,ムルサの戦いで敗れ,イタリアに侵入を受けたためにガリアに逃れて自殺。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

マグネンチウスの関連キーワードゲルマン人

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android