コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マグネンチウス マグネンチウスMagnentius, Flavius Magnus

1件 の用語解説(マグネンチウスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マグネンチウス
マグネンチウス
Magnentius, Flavius Magnus

[生]?
[没]353.8.11. ガリア
ローマ帝国の帝位僭称者 (350~353) 。異教徒ゲルマン人。 350年1月コンスタンス帝を倒し西方を支配。同年6月ローマで皇帝を宣したネポチアヌスを打倒。東方のコンスタンチウス2世と抗争,ムルサの戦いで敗れ,イタリアに侵入を受けたためにガリアに逃れて自殺。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

マグネンチウスの関連キーワードマウソロス松下政経塾農業高校夕張市の財政再建計画夕張市の財政再建計画の変更太平洋セメント熊本県の農業原子炉北陸本線竹田城

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone