マゴ家(読み)マゴけ(英語表記)Mago; Magōn

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マゴ家
マゴけ
Mago; Magōn

カルタゴの貴族の家系。おもな人物には将軍でカルタゴ軍確立の功労者 (→マゴ ) ,ハンニバルの弟 (→マゴ ) のほか,対シラクサの戦いに活躍した者,ローマとの外交使節をつとめた者,またポエニで書かれた 28巻の農業に関する著書で,カルタゴ滅亡後ローマに持去られ,翻訳されてローマの農業の権威書とされた本の著者もいる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android