コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マッキーオン マッキーオンMcKeon, Richard Peter

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マッキーオン
McKeon, Richard Peter

[生]1900.4.26. ニュージャージー,ユニオンヒル
[没]1985
アメリカの哲学者。コロンビア大学哲学講師 (1925~29) ,同助教授 (1929~35) を経て,シカゴ大学ギリシア語 (1935~47) ,哲学 (1937~47) 教授となり,1947年特別功労教授。科学史,科学哲学,美学,道徳哲学,政治哲学を専門とした。主著『スピノザ哲学』 The Philosophy of Spinoza (1928) ,『自由と歴史』 Freedom and History (1952) ,『思考,行為,情念』 Thought,Action and Passion (1954) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

マッキーオンの関連キーワード[各個指定]工芸技術部門ウンベルト1世義和団事変ケイロース酒井雄三郎ドールセントルイス・カージナルス耐火物ベルトルッチ内閣総理大臣

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android