マムー(英語表記)Mamou

翻訳|mamou

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マムー
Mamou

ギニア中西部の町。コナクリ東北東約 200km,コナクリからカンカンにいたる鉄道沿線に位置。 1908年鉄道の集荷駅として建設。ウシ,米,柑橘類,バナナ,トマト,マンゴーなどの集散地で,食品加工業がある。周辺は森林サバナ。同国最初の製材所が建てられたところ。人口3万 5748 (1983推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android