コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マムー Mamou

翻訳|Mamou

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マムー
Mamou

ギニア中西部の町。コナクリ東北東約 200km,コナクリからカンカンにいたる鉄道沿線に位置。 1908年鉄道の集荷駅として建設。ウシ,米,柑橘類,バナナ,トマト,マンゴーなどの集散地で,食品加工業がある。周辺は森林サバナ。同国最初の製材所が建てられたところ。人口3万 5748 (1983推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

マムーの関連キーワードウィリアム ホールデンジキル博士とハイド氏ブライアン フェリーゴールデン・ボーイパレオマストドンマンキウィッツマストドンゾウクリスチナ女王エレファスゾウナウマンゾウギャング映画マストドン10月8日町人貴族快傑ゾロ色彩映画マムズ血と砂サバ州市街

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android