コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルシェ・ジャポン まるしぇ・じゃぽん

1件 の用語解説(マルシェ・ジャポンの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

マルシェ・ジャポン

特定非営利法人「都市型市場を通じた未来づくりを考える全国会議」が運営する、肉や野菜、果物などを生産者が消費者に直接手渡しする都市住民参加型の「市場」。マルシェフランス語で「市場」の意。2009年秋、農林水産省の支援事業として全国8都市でスタートし、12年現在では、9都市・16カ所で、公園や広場にテントを設け、産地から生産者を招いて直接販売を行っている。農林水産省は事業が始まった2009年度に限り、補助金計約16億円を参加した民間企業や団体に交付したが、それ以降、補助金交付はなく、民間企業などの支援で活動が引き継がれ、継続している。12年、会計検査院の検査で、09年に農林水産省が出した補助金を巡り、このプロジェクトに参加した民放キー局のTBS日本通運が計約3300万円を過大に受け取っていたことが発覚、にわかに注目された。

(2012-10-01)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マルシェ・ジャポンの関連情報