コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マレーブリッジ Murray Bridge

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マレーブリッジ
Murray Bridge

オーストラリア,サウスオーストラリア州南東部の町。アデレード東南東 82km,マレー川沿岸に位置し,河川交通時代の交通の要地として発達。 20世紀初めに沼沢地が干拓され,小麦,果樹,野菜を栽培,酪農も盛ん。同国有数の酪製品工場があり,マレー川下流域の農業,酪農の中心地となっている。人口1万 1893 (1986) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

マレー‐ブリッジ(Murray Bridge)

オーストラリア、南オーストラリア州南東部の町。アデレードの南東約80キロメートル、マレー川下流域に位置する。名称は1879年にこの地域で初めてマレー川に橋が架けられたことに由来する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android