コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミカエル5世 ミカエルごせいMichael V Calaphates

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミカエル5世
ミカエルごせい
Michael V Calaphates

[生]?
[没]1042以後
ビザンチン皇帝 (在位 1041~42) 。ミカエル4世の甥で,その退位後,即位するが,先帝の皇妃ゾエを軟禁したことにより首都コンスタンチノープルの住民,貴族,教会諸勢力の反対を受け,1042年4月 20日に失脚両眼を焼かれ,修道院に入り,そこで没した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android