ミズカンナ(英語表記)mealy thalia

世界大百科事典 第2版の解説

ミズカンナ【mealy thalia】

水湿地を好むクズウコン科の多年草で,観賞用に栽植される。高さ1.5mほどになり,全体に白粉をかぶる。根生する葉は長さ30~50cmの葉柄と,カンナに似た長卵形で長さ50cmほどの革質葉身を有する。夏季に直立あるいは斜上する花茎を出し,円錐状の花序に径2cmほどの紫色の花をつける。果実は球形の蒴果(さくか)で,種子は褐色で球形。北アメリカ南東部原産で,耐寒性があり,屋外であれば深水を,無加温温室であれば浅い水中で越冬する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android