コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミズカンナ mealy thalia

世界大百科事典 第2版の解説

ミズカンナ【mealy thalia】

水湿地を好むクズウコン科の多年草で,観賞用に栽植される。高さ1.5mほどになり,全体に白粉をかぶる。根生する葉は長さ30~50cmの葉柄と,カンナに似た長卵形で長さ50cmほどの革質葉身を有する。夏季に直立あるいは斜上する花茎を出し,円錐状の花序に径2cmほどの紫色の花をつける。果実は球形の蒴果(さくか)で,種子は褐色で球形。北アメリカ南東部原産で,耐寒性があり,屋外であれば深水を,無加温温室であれば浅い水中で越冬する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ミズカンナの関連キーワードウォーターカンナ

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android