コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミャゼディパゴダ ミャゼディパゴダ Myazedi Pagoda

1件 の用語解説(ミャゼディパゴダの意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

ミャゼディパゴダ【ミャゼディパゴダ】
Myazedi Pagoda

ミャンマー中央部の、バガン(Bagan)の仏教遺跡群にある寺院の一つで、チャンジッタ王が建立したバガン王朝最後の大パゴダ(仏塔)。3層の基壇の壁面には、釈迦前世物語ジャータカを題材にしたピュー族語、モン族語、ミャンマー語、パーリー語の粘土板がはめ込まれている。観光客が上階まで入ることを許されている数少ないパゴダの一つで、最上階からの眺めは絶景といわれる。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ミャゼディパゴダの関連キーワードパガンミャンマーシャンサルウィン[川]ミャンマーのサイクロン被害ミャンマーのゾウ在日ミャンマー人ミャンマーの少数民族アラカン[州]シッタウン[川]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone