コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムギナデシコ ムギナデシコ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ムギナデシコ

ムギセンノウ(麦仙翁)」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ムギナデシコ
むぎなでしこ / 麦撫子
[学]Agrostemma githago L.

ナデシコ科の秋播(あきま)き一年草。ムギセンノウ(麦仙翁)ともいう。ヨーロッパ、アジア原産で、広くヨーロッパ全域の麦畑に雑草としてみられる。日本では近年、学名のアグロステンマの名で広く栽培されている。アグロステンマはラテン語アグロス(畑)、ステンマ(王冠)の2語からなり、畑に咲く美しい花という意味である。花壇用、切り花用に利用するが、じょうぶで、日当りさえよければ土質を選ばず、一度つくるとこぼれ種から毎年生える。[山口美智子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ムギナデシコの関連キーワードサルシフィー麦仙翁

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android