コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムゴジャルイ丘陵 ムゴジャルイきゅうりょうMugodzhary

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ムゴジャルイ丘陵
ムゴジャルイきゅうりょう
Mugodzhary

カザフスタン西部にある丘陵ウラル山脈の南に続く丘陵で,ほぼ南北に約 450km延び,最高点は大ボクトゥイバイ山 (657m) 。片麻岩花崗岩結晶片岩礫岩砂岩などから成り,乾燥している。北部はステップ性の,南部は半砂漠性の植生でおおわれる。石炭ニッケル,銅などの地下資源がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ムゴジャルイ丘陵の関連キーワード東ヨーロッパ平原トゥルガイ高原アクトベ州イルギズ川アクトベエンバ川

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android