コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メビッセン Mevissen, Gustav von

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メビッセン
Mevissen, Gustav von

[生]1815.5.20. デュルケン
[没]1899.8.13. ゴーデスベルク
ドイツの実業家,政治家。銀行家として活躍し,銀行,保険制度の有効性を実証。 1848年フランクフルト国民議会議員,同年プロシア商務次官。 53年貿易・工業銀行 (現在のダルムシュタット銀行) を創設。さらにライン鉄道社長,ケルン商工会議所会頭としてライン地方の財界の巨頭となった。 66~69年プロシア上院議員。また私財を投じてケルン商科大学 (現在のケルン大学) を創立,学術の振興にも尽した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

メビッセンの関連キーワードラ・ファリーナオブレノビチ家ミロシュ・オブレノビチ国家連合ルイ[18世]オイレンブルクシュタインハルデスプルーインヘボン

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android