コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モルドバ農業民主党 モルドバのうぎょうみんしゅとうPartidul Democrat Agrar din Moldova

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モルドバ農業民主党
モルドバのうぎょうみんしゅとう
Partidul Democrat Agrar din Moldova

モルドバの政党。 1991年旧モルドバ人民戦線共産党穏健派が合併して結成。 92年7月に発足したアンドレイ・サンゲリ政権の支持基盤となった。当初の基本路線は,モルドバの政治的・軍事的独立を掲げつつも独立国家共同体 CISとの経済的関係を強化するという立場であった。 94年2月の議会選挙では,モルドバの独立を守る立場からルーマニアとの統合反対を訴え過半数の議席を獲得。サンゲリ政権の続投を支えたが,その後党内で勢力争いが続発,95年7月にはミルチャ・スネグル大統領が離党し,モルドバ再生調和党を結成。その結果,国会の議席は過半数を割込んだが,社会党 (旧共産党) を取込み連立を組んだ。 96年 11月の大統領選挙では,同党の支持を得た親ロシア派のペトル・ルチンスキー国会議長が現職のスネグルを破り当選。しかし,98年3月の総選挙では,野党連合の「民主改革連合」に敗れ政権を譲った。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

モルドバ農業民主党の関連キーワードユーゴ紛争畑知子世界の国旗山本智美西原さおりいまどきのこども検屍官借地権ユーゴスラビア史近い外国

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone