コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モーカン(莫干)山 モーカンさんMogan shan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モーカン(莫干)山
モーカンさん
Mogan shan

中国東部,チョーチヤン (浙江) 省北部にある名山。省都ハンチョウ (杭州) 市の北方 60kmにあって,避暑,遊覧の地として知られる。標高 720m。春秋時代,呉の刀工干将とその妻莫邪が山中で剣を鋳たと伝えられ,山名の由来となった。泉や池,滝が多く,花畑,竹林が広がる。休養,遊覧の設備も整っている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android