遊覧(読み)ユウラン

デジタル大辞泉「遊覧」の解説

ゆう‐らん〔イウ‐〕【遊覧】

[名](スル)見物して回ること。「島内を遊覧する」「遊覧船」
[類語]遊山観光行楽探勝物見遊山漫遊周遊巡遊歴遊遊歴回遊旅行たび遠出行旅こうりょ客旅かくりょ羇旅きりょ旅路たびじ道中どうちゅう旅歩きトラベルツアートリップ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「遊覧」の解説

【遊覧】ゆう(いう)らん

めぐりながめる。孫綽〔天台山に遊ぶの(ここ)に於て覽すること(あまね)く、體靜かにして心閑かなり。

字通「遊」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android