コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユーチューバー ゆーちゅーばー YouTuber

4件 の用語解説(ユーチューバーの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

ユーチューバー

動画共有サイト「YouTube」に頻繁に動画を投稿する人のこと。YouTubeに限らず動画共有サイトへの動画投稿者のことを言う場合もある。日本国内では、2014年4月現在、チャンネル登録者数360万人以上、配信動画の総アクセス数8億回超のオンラインタレント・HIKAKINが「トップユーチューバー」の1人として有名。HIKAKINは13年12月11日にYouTubeが発表した「2013年トップチャンネル」で、エイベックスやAKB48らに次いで5位を獲得している。この頃より、旅行大手・人材派遣などの企業がトップユーチューバーたちとタッグを組み、テレビCMなどとは違った訴求力を持つ作品によりネット上で広告・販促活動を行うようになっている。

(2014-5-08)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ユーチューバー

ユーチューブ」への投稿を仕事にしている人。ユーチューブを運営するグーグルと契約し、動画の再生回数などに応じ、動画に広告を出す企業から広告料を受け取る。2007年に生まれ、世界30カ国以上に100万人以上いて、年収1千万円以上の人も数千人いるとされる。日本でも数十人が専業で活躍する。

(2014-08-20 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ユーチューバー(YouTuber)

インターネット上の動画共有サービスであるYouTube(ユーチューブ)に動画を投稿し、広告収入を得る人たちのこと。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ユーチューバー
ゆーちゅーばー

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ユーチューバーの関連キーワード写真共有サービス動画共有サイトジャスティン・ビーバーデイリーモーションひまわり動画うわさのリボンブラ体操動画共有サービス画像共有サイト写真共有サイトYouTube動画アノテーション

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ユーチューバーの関連情報