コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ライダ LIDAR; LIght Detection And Ranging

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ライダ
LIDAR; LIght Detection And Ranging

パルス状のレーザー光を上空に発射し,エアロゾルなどによって散乱された光を望遠鏡で集光し,光電子増倍管で検出する能動型の光学測器。レーザーレーダとも呼ばれる。受信した光の強さからエアロゾルの濃度を,パルス発射から受信までの遅延時間からエアロゾルの存在高度を測定することができる。気象庁の大気環境観測所に設置したライダは受信した光の偏光成分も測定しており,エアロゾルの球形性・非球形性を知ることも可能である。大きく変動するエアロゾルの把握は,気候の監視や地球温暖化の予測精度を上げるために重要であり,ライダはその動態を明らかにする有効な観測手段となっている。雨粒や浮遊粒子は大気中で動いているため,その反射波を調べることにより,大気の流れ(風の状況)がわかる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ライダの関連キーワード仮面ライダーNEW電王/ストライクフォーム仮面ライダーゼロノス/アルタイルフォーム仮面ライダービースト/ビーストハイパー仮面ライダーNEW電王/ベガフォーム仮面ライダーゼロノス/ベガフォーム仮面ライダーゼロノス/ゼロフォーム仮面ライダーイクサ/バーストモード仮面ライダーメテオ/メテオストーム仮面ライダーイクサ/セーブモード仮面ライダーライジングイクサ仮面ライダーレジェンドアーク仮面ライダーバース・デイモーターハンググライダー仮面ライダーコーカサスモーターパラグライダープライマリーグライダーセコンダリーグライダーrope slider仮面ライダーヘラクス仮面ライダードレイク

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ライダの関連情報