コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ライニー植物群 ライニーしょくぶつぐん Rhynie flora

2件 の用語解説(ライニー植物群の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ライニー植物群
ライニーしょくぶつぐん
Rhynie flora

イギリス北部スコットランドのライニー付近で発見された,デボン紀前期の植物群。原始陸上植物が生育した湿地の泥炭が植物遺体ごとケイ化して保存されたライニーチャート(→チャート)に含まれる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ライニーしょくぶつぐん【ライニー植物群 Rhynie flora】

イギリス北部スコットランドのライニー付近の厚さ約2.5mのチャート層Rhynie chertから産する初期の化石陸上植物群。1913年にマッキーS.J.Mackieによって発見された。保存がよく茎や繁殖器官の構造がよく観察できることで有名である。この地層は最初デボン紀中期と考えられていたが,現在は約4億年前のデボン紀前期と考えられている。産出するおもな植物にはライニア・マヨールRhynia major,ライニア・ギンボニイR.gwynnevaughani,ホルネオフィトン・リグニエリHorneophyton lignieri,アステロキシロン・マッキエイAsteroxylon mackieiなどがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ライニー植物群の関連キーワードスコッチウイスキースコットランドヤードスコティッシュ・テリアハイランドローランドエジンバラ蘇格蘭Highlandsスコットランド室内管弦楽団スコットランド風