コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラキ Laki

デジタル大辞泉の解説

ラキ(Laki)

アイスランド南部にある火山。標高853メートル。長さ約25キロメートルにわたって火口列が並び、周囲に広大な玄武岩質の溶岩台地が広がっている。1783年から翌年にかけて大噴火を起こし、同国民の約2割にのぼる1万人近くの犠牲者が出た。ラーキ火山ラカギガル

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ラキの関連キーワードハワード(Luke Howard)トランシルバニア・アルプス[山脈]キルキュバイヤルクロイストゥルアントラキノン(データノート)悪魔城ドラキュラX 血の輪廻アナフィラキシーショック急性アレルギーショック1,4ジメチルベンゼン八犬伝―東方八犬異聞―スラウェシトゥンガラ州アナフィラキシー様現象悪魔城ドラキュラXXアイスランド火山噴火ブラド[串刺し公]アントラキノン染料ミハイ[勇敢公]パラトラキセラスブレーキストン線テトラ キリミン葛城(奈良盆地)

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ラキの関連情報