コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラター lata

1件 の用語解説(ラターの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ラター【lata】

マレー人のあいだにみられる急性・一過性の精神異常状態で,危機反応としての性格をもち,被暗示性の亢進,反響症状命令自動,汚言,常同言語などからなる。病像は原始ヒステリー反応に属し,緊張病性興奮の徴候をまじえるが,これらはラターだけでなく,フィリピンのマリ・マリ,ミャンマーのヤウン・ダ・チン・ヨガ,アイヌイムなど,種々の呼称で知られる異常反応とだいたい共通で,そのため今日では一括して〈文化結合症候群culture‐bound syndrome〉と総称される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ラターの関連キーワードブミプトラマレー人一過性旗鼓の間に相見ゆ急性ウイルス性胃腸炎急性ウイルス性腸炎コレラ病サヤアシニクダニ思春期前女性化乳房小児コレラ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ラターの関連情報