コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラダン ladang

世界大百科事典 第2版の解説

ラダン【ladang】

インドネシア語,マレーシア語で〈畑地〉を意味する。水田を意味するサワの対語であり,しばしば,とくに焼畑地を指して用いられる。やはり畑地を意味するジャワ語起源のテガルtegalには,普通こうしたニュアンスは含まれない。水田稲作が古くから行われ,比較的早い時期に焼畑耕作が消滅したジャワ,バリ,ロンボク以外のインドネシアの諸島では,スマトラスラウェシの高地稲作地帯など若干の例外を除き,灌漑地における水田耕作はまれで,種々の天水田耕作や,焼畑による陸稲,いも類の栽培が広範に行われている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ラダンの関連キーワードサティ:「星の息子」への前奏曲/piano soloタトラ・シェパード・ドッグスパリゾートハワイアンズヴィリエ・ド・リラダン〈フランス〉Axëlトリビュラボノメこんどうえみこインドネシア語Androidパポハクビーチ十二村ふじ子バンジェー未来のイブ斎藤 磯雄モロカイ島加藤まさえ大西めぐみ近江麻衣子鈴木まなはカネオーヘ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ラダンの関連情報