コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラピッドシティー Rapid City

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラピッドシティー
Rapid City

アメリカ合衆国,サウスダコタ州南西部の都市。ブラックヒルズ (山地) の東端にあり,主産業は金,銀などの鉱業と林業。セメント,小麦粉,皮革製品などを産出。サウスダコタ鉱工業学校 (1885創立) ,地質博物館,エルスワース空軍基地などがあり,南西部にカスター州立公園とラッシュモア山国定記念物がある。人口5万 4523 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ラピッドシティーの関連キーワードアメリカ合衆国

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android