コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラムセス三世葬祭殿 ラムセスサンセイソウサイデン

1件 の用語解説(ラムセス三世葬祭殿の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ラムセスさんせい‐そうさいでん〔‐サウサイデン〕【ラムセス三世葬祭殿】

Mortuary Temple of Ramses Ⅲ》エジプト南東部の古代都市テーベ(現ルクソール)のナイル川西岸にある葬祭殿。古代エジプト第20王朝ラムセス3世によりラムセウムを模して建造された。天井や列柱には、ラムセス3世の狩りの姿や戦闘の場面が描かれた、彩色の浮き彫りが残っている。メディネットハブ

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ラムセス三世葬祭殿の関連キーワードAmerican Federation of Labor and Congress of Industrial Organizations《Economic Control of Quality of Manufactured Product》Federation of Indian Chambers of Commerce and IndustryIndex Catalogue of Nebulae and Clusters of Stars《Journal of the Mathematical Society of Japan》《Systems of Consanguinity and Affinity of the Human Family》《Publications of the Mathematical Society of Japan》People's TempleNew General Catalogue of Nebulae and Clusters of StarsWorld Confederation of Organizations of the Teaching Profession

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone