ラムゼイ キャンベル(英語表記)John Ramusey Campbell

20世紀西洋人名事典の解説

ラムゼイ キャンベル
John Ramusey Campbell


1946 -
英国の作家。
恐怖小説作家で、作品にSFの小道具が出てくるが、ストレートな恐怖小説である。「白昼悪魔」(1975年)と「死者を起こす」(’81年)は興味深い作品で、独創的な奇怪さと混乱がある。「袋の中」(’78年)で英国ファンタジー賞受賞。最近の作品「名前のないもの」(’81年)は彼の最高傑作と評されている。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android