コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラメスワン Ramesuan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラメスワン
Ramesuan

[生]?
[没]1395
タイ,アユタヤ朝第2代 (在位 1369~70) および第5代 (在位 88~95) の王。父王ラーマティボディ1世没年 (69) に即位したが,翌年叔父ボロモラーチャーに位を奪われた。叔父の没後 (88) その子が 15歳で即位しトンラン王と称したが,ラメスワンは同王を殺し復位した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ラメスワンの関連キーワード足利義持ビスコンチ山名満幸農林水産省のヤミ専従疑惑足利義満観世元雅専称寺ピサネロ日奈久[温泉]フランス料理

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android