コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラモス瑠偉 ラモス るい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

ラモス瑠偉 ラモス-るい

1952- 昭和後期-平成時代のプロサッカー選手。
1952年2月9日生まれ。昭和52年ブラジルから来日し,読売クラブ(のち川崎ヴェルディ)に所属して日本リーグに出場。冷静なゲームメーカーのMF(ミッドフィルダー)として,得点王2回,アシスト王3回など中心選手として活躍。平成元年日本国籍を取得。翌年から日本代表入りし,司令塔として32試合に出場。10年引退。17年東京ヴェルディ1969監督。26年FC岐阜監督。リオデジャネイロ出身。ラウロゴメス工業高卒。旧名はルイ・ゴンサルベス・ラーモス・ソブリーニョ。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

タレントデータバンクの解説

ラモス 瑠偉


芸名
ラモス 瑠偉

性別
男性

生年月日
1957/02/09

星座
みずがめ座

干支
酉年

血液型
O

出身地
ブラジル

身長
181cm

体重
71kg

ブログタイトル
CARIOCA

ブログURL
http://ameblo.jp/ramos-ruy/

職種
スポーツ

好きなスポーツ
ハンドボール/野球

趣味・特技
ブラジル料理/しゃぶしゃぶ/焼肉

プロフィール
ブラジル出身。1989年に日本に帰化。サッカー日本代表に加わり、中心選手として活躍した。引退後は沖縄かりゆしFC監督・FC琉球アドバイザー、柏レイソルコーチ、東京ヴェルディ1969監督などサッカー指導者として活躍している。スポーツ番組、バラエティ番組などTVへの出演も多数。2008年、「マザーズ・キッス」親善大使に任命される。

代表作品
日本テレビ『MUSIC LOVERS』(2008) / テレビ朝日『Jの記憶』(2008) / 日本テレビ『ザ!鉄腕!DASH!!』(2008)

出典|株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて | 情報

ラモス瑠偉の関連キーワード京都サンガFCビーチサッカーアジアカップ

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ラモス瑠偉の関連情報