コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラレー(英語表記)Larrey, Dominique-Jean, Baron

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラレー
Larrey, Dominique-Jean, Baron

[生]1766.7.8. オートピレネー,ボーデアン
[没]1842.7.25. リヨン
フランスの軍医ツールーズの外科医学校で外科学を学び,ナポレオン軍の軍医としてエジプト遠征をはじめ,各地に参戦 60回,戦傷3回。この間に野戦移動病院を創案,実施した。上腕骨切断の手術法や包帯法を考案し,近代軍陣外科学の創始者といわれる。 1802年にはトラコーマが接触感染で起ることを指摘,12年にはざんごう足について最初の報告を行なった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

ラレー

生年月日:1766年7月8日
フランスの軍医
1842年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ラレーの関連情報