ランジュバン計画(読み)ランジュバンけいかく(英語表記)Project de Langevin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ランジュバン計画
ランジュバンけいかく
Project de Langevin

1947年提出されたフランスの公教育改革計画。社会的公正の原則を貫き,18歳までの教育機会の平等化を果すため,選別ではなく指導によって能力,人格の正当な発達を保障することをはじめ,進歩的な教育政策原理を打出して国際的にも注目された。策定にあたった委員会の長として尽力した P.ランジュバンの名を冠し,こう称されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android