ラーマン(アブドゥル)(英語表記)Tenku Abdul Rahman Putra

  • アブドゥル
  • ラーマン

旺文社世界史事典 三訂版の解説

1903〜90
マレーシア連邦の政治家
第二次世界大戦後,統一マレー国民組織(UMNO)を結成し,1951年党首となる。1957年マラヤ連邦の独立達成後,同連邦の首相就任。1963年に結成されたマレーシア連邦の初代首相となり,マレー人・中国人・インド人からなる複合民族国家リーダーとして活躍,「マレーシアの父」と呼ばれた。しかし,その後,人種対立の激化の中で1970年辞任した。

出典 旺文社世界史事典 三訂版旺文社世界史事典 三訂版について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android