コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラーマ4世 ラーマよんせいRama IV

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラーマ4世
ラーマよんせい
Rama IV

[生]1804. バンコク
[没]1868. バンコク
タイ,チャクリー朝第4代の王 (在位 1851~68) 。モンクット王とも呼ぶ。 1855年イギリス=タイ友好通商条約 (ボーリング条約) を結び,治外法権,不平等関税を認めながらも門戸を開放,続いて他の欧米諸国と同様の条約を結んだ。 1852年ローマ教皇とナポレオン3世に国書を送り,西洋文明を受容しキリスト教布教を承認した。また外国人顧問を招き宮廷子女の西洋式教育を促進し,次王ラーマ5世の近代化政策の基礎を築いた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

ラーマ4世

生年月日:1804年10月18日
タイ,チャクリ朝の第4代王(在位1851〜68)
1868年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

ラーマ4世の関連キーワードダムヌンサドゥアク水上マーケットワットボウォーンニウェートクンチャーン・クンペーンダムヌーンサドゥアックプラナコンキリ歴史公園チャンタラカセーム宮殿ワットフアラムポーンチャルンクルン通りバーンパイン宮殿バンパイン夏離宮スネークファームスントーン・プーモンクット(王)スントーンプーR. ダムロンペッチャブリーワットサケットカオルアン洞窟タイ(国)チャクリ朝

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android