コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リギ山 リギサン

デジタル大辞泉の解説

リギ‐さん【リギ山】

Rigi》スイス中部、ルツェルン州とシュウィーツ州にまたがる山。標高1797メートル。フィアワルトシュテッター湖とツーク湖を望む展望地として知られる。1871年、ヨーロッパ最古の登山鉄道、フィッツナウリギ鉄道が開通。山麓のフィッツナウと山頂を結ぶ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

リギ山
りぎさん
Rigi

スイス中部、ルツェルン、シュウィーツ両州にまたがる島状の山地。標高1798メートル。フィアワルトシュテッター湖ツーク湖に囲まれ、山上からの展望が優れていることで世界的に有名。北東麓(ろく)のゴルダウから山地を越えて南西麓のフィツナウに登山鉄道が通じ、多くの観光客を運ぶ。[前島郁雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

リギ山の関連キーワードシュウィーツ州

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android