コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リジュー リジュー Lisieux

2件 の用語解説(リジューの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リジュー
リジュー
Lisieux

フランス北西部,カルバドス県の町。「リジューの小さな花」の名で知られる聖テレーズ・ド・ランファン・ジェジュ (19世紀の聖女) の墓と,壮麗な聖テレーズのバシリカ (1929~54) の所在地で,各国から多くの巡礼を集めている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

リジュー
りじゅー
Lisieux

フランス北西部、カルバドス県の都市。人口2万3166(1999)。カーンの東49キロメートルにあり、トゥク川に臨む。この地の修道院で生涯を送ったカルメル会の修道女テレジア(仏語名テレーズ。「幼きイエズスのテレジア」「リジューのテレーズ」ともよばれる)を記念したバシリカ会堂式教会(1929~54)があり、巡礼地となっている。ほかにサン・ピエール大聖堂(12~15世紀)、サン・ジャック教会(15~16世紀)などがある。機械、電気機械、食品、木工製品などの工業もある。第二次世界大戦中には大きな被害を受けた。[高橋伸夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リジューの関連キーワードオンフルールカンドービルバイユーファレーズカルバドスカーン城バスノルマンディーアップルブランデーバルバドス土

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

リジューの関連情報