リトルビッグホーンの戦い(読み)リトルビッグホーンのたたかい(英語表記)Battle of Little Bighorn

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リトルビッグホーンの戦い
リトルビッグホーンのたたかい
Battle of Little Bighorn

1876年6月 25日,アメリカ,南部モンタナのリトルビッグホーン川付近で G.カスター中佐の指揮するアメリカ陸軍第7騎兵隊が,シッティング・ブル指揮のスー民族,シャイアン族インディアンによる連合軍の攻撃を受けて全滅した戦い。連合軍の損害は 100名以下であったが,騎兵隊は包囲攻撃を受けて 264人が全滅した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android