コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リヤンシャン(涼山)イ(彝)族自治州 リヤンシャンイぞくLiangshan Yizu

1件 の用語解説(リヤンシャン(涼山)イ(彝)族自治州の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リヤンシャン(涼山)イ(彝)族〔自治州〕
リヤンシャンイぞく
Liangshan Yizu

中国西南地方,スーチョワン (四川) 省南西部の自治州。行政中心地のシーチャン (西昌) 市と 15県,1自治県から成る。ターリヤンシャン (大涼山) 山脈,チンピンシャン (錦屏山) 山脈などの山地にあり,平均標高は 2000mをこえる。南縁から東縁をチャン (長) 江の上流チンシャー (金沙) 江が流れ,支流とともに深い谷を刻んでいる。谷底では水稲,トウモロコシ,コムギ,ダイズが栽培されるが,特に南流するアンニン (安寧) 河,ヤーロン江などの谷では水稲を主とした二毛作が行われ,「1年豊作なら3年食べていける」といわれてきた。柑橘類,モモ,ナシ,ザクロなどの果樹作が盛んで,南部ではバナナ,サイザルアサ,ココヤシなどの熱帯性植物やワタも栽培される。標高 3000m以上ではソバ,カラスムギが主作物。地下資源は鉄,石炭,銅,鉛,亜鉛,塩,水晶などがあり,森林からは用材,薬草類を産出。冶金,電子,機械,化学,製紙,製糖,ガラスなどの工場がある。チョンクン (成昆) 鉄道が通る。人口 365万 6536 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone